実用書は読まない

今日、買った新書。

1. カン・ヒボン『知れば知るほど面白い朝鮮王朝の世界』
2. カレン・ヴァン・ウォルフレン『日本を追い込む5つの罠』
3. 中村仁一『大往生したけりゃ医療と関わるな』
4. アルボムッレ・スマラサーナ『これでもう苦しまない』

1と3はタイトルで内容が分かると思いますが、2は経済書、4はスリランカ上座部仏教長老による仏教解説書です。

ぼくはすぐに役立つ実用書は基本的に買いません。小説も滅多に買いません。世界を理解するための視座を提供する本、人間や人生を深く理解するための本を選ぶことが多いです。

コメントを残す