インドカリー&チャパティ

チャパティとカリーこの1~2ヶ月、ず~~っと作りたいと思っていたチャパティを作ることにしました。チャパティとはインドで日常的に食べられているパンの一種です。カレーのルーはアショカの「スパイスで作るインドカリー手作りセット」。

http://www.tekuteku.net/tikyusyoku.html

インドカリーとチャパティを両方作る時って、しっかり手順を考えておかないととんでもなく時間がかかってしまいます。で、考えました。

1.チャパティの生地(小麦粉全粒粉)を水で耳たぶの固さにこね、ラップに包んで寝かす
2.タマネギをみじん切りにし、30分炒める
3.2の間に、豚肉を角切りにし、塩コショウをする
4.タマネギに缶詰トマトとおろし生姜とスパイスを加えて炒め火を止める
5.豚肉を炒め、スパイスを加える
6.4と5を一緒にし、水、スープの素を加えて煮込む
7.ジャガイモを切り、油で揚げる(フライドポテト)
8.チャパティの生地をちぎり、ピンポン球大に丸める
9.綿棒で生地を丸く延ばし、チャパティを焼く
10.塩でカリーの味を整える

このたび、ジャガイモは鍋で煮込まず、フライドポテトにして、皿についだ後に加えることにしてみました。煮くずれせず、適度に冷めているので子どもには好評でした。

チャパティのレシピはネットに何百もあるのですが、おそらくインド現地のものに近いと思われる方法でやってみています。

1.熱したフライパン(油はひかない)に生地を載せる
2.表面が少し乾き、生地の一部が膨らみかけたら箸で生地を取り出し、ガスの直火に載せる
3.生地がぼこぼこと膨らみ下側に焦げ目が付いたら、ひっくり返す
4.下側に焦げ目が付いたら完成

インドカリーとチャパティの作り始めから完成までの所要時間は1時間45分でした。

おいしかったですよ♪

コメントを残す