世界が好きと言って

1989年から1990年にかけて、ピースチャイルド広島という、平和をテーマにした、世界各国の子どもたちが出演するミュージカルの制作に関わっていました。

元々イギリスで始まった運動なので、英語の歌がたくさんあり、日本公演のため多くの訳詞を書きました。その中の1曲を日本語版と英語版で紹介します。ロシア(当時はソ連)の女の子が書いた曲です。今でも一人でギターを弾きながら歌うことがあります。

■ Ella’s Song (Say You Love This World)
By Ella Vitiuk

ね、世界が好き?
未来のこと夢見るの好きなら
ね、雨が好きよね?
虹と青い空と可愛い雲たち

(コーラス)
 だから力の限り、地球を守って
 あなたの愛で世界を動かすのよ
 いのち、友達、
 太陽、そして赤ちゃんのために

ね、信じて
同じ気持ちをもつ人が
地球の裏側にもいるの
ね、あの子だって
一人じゃないって分かるはずよ

(コーラス×1回)

——– English Version ——–

Say you love this world
And you love to dream about the future life
On this Earth

Say you love the summer rain
And the rainbow and the sky with lovely
Little white clouds

[Chorus]
So do everything
Just to save this world from being killed
Shake all this world
With the strongest power of your love

To this life, to your friend
To the flower, to the sun,
To the child who has just been born

Say you just believe
That there is someone to share your feelings
On this Earth

Give a little chance to her
Just to see sometimes
She’s not the lonely one

[Chorus]

コメントを残す