サルサバンド・コンボデラパズを観た

5月5日(水)午後、広島市中区新天地のアリスガーデンのAH!パフォーマンス広場に出演したサルサバンド「コンボデラパズ」の演奏を聴いた。名前は「平和のバンド」という意味だそうだ。

サルサのダンサーも飛び入り参加して、楽しいステージになった。
続きに写真があります。
“サルサバンド・コンボデラパズを観た” の続きを読む

Deep Purple Live in Hiroshima 2009

4月10日(金)、会社のおじさんトリオでイングヴェイ・マルムスティーンとディープ・パープルのライブを広島厚生年金会館に聴きに行った。前半がイングヴェイで、後半がディープ・パープルという構成。

イングヴェイはテクニックはスゴいけど、楽曲というものを大事にしていないので何だかなぁ、という感じ。ちょっとメロディーを弾いたと思ったらすぐ6連符の早弾きばかりやるのだ。途中からどの曲も同じに聞こえるようになった。

ディープ・パープルはカリスマ・メンバーのリッチー・ブラックモア(G)とジョン・ロード(Key)を欠いている。現在のメンバーは、イアン・ギラン(Vo)、ロジャー・グローバー(B)、イアン・ペイス(Dr)の黄金期メンバー三人に、スティーブ・モース(G)、ドン・エイリー(Key)を加えた5人だ。オリジナル・メンバー3人はいいおじさんというか、皆白髪で、いいおじいさんになっている。イアン・ギランが好々爺になっているのと、高音が出にくくなっているのがちょっと寂しい。ロジャー・グローバーはチョイ悪オヤジの風情でなかなか決まっている。自分も歳をとったら、こんなじいさんになりたいものだと思った。メンバーチェンジを経ても、新しい楽曲を作り、アルバムを発表し、ライブを続けているという事実には脱帽である。

“Deep Purple Live in Hiroshima 2009” の続きを読む

さだまさしからのメッセージ

2日前、知人からさだまさしコンサートのチケットが手に入ったとの連絡。20年間の平和コンサート活動の総決算。観に行かないわけにはいきません。

http://www.union-music.com/concertfile.php?id=70

上のページにあるほかに次のゲストも出演。

・山崎まさよし
・根本要(スターダストレビュー)

午後5時から9時半までの長丁場でしたが、素晴らしいライブでした。いや、サプライズ・ゲストの山崎まさよしには、ほんとびっくらこいた。
“さだまさしからのメッセージ” の続きを読む