イギリスで核問題フェスティバル

イギリスの劇団トライシクル・シアター(三輪車劇場)が、2012年2月9日から4月1日まで、核問題フェスティバルを開催する。内容は、核爆弾に関する芝居、映画祭、トークショー、討論会、展示会というもの。

芝居のタイトルは「ザ・ボム(爆弾)」。第一部「最初の爆発ー拡散(5つの短い芝居)」、第二部「現在の危険(5つの短い芝居)」とから構成される。

上映される映画はアニメ「はだしのゲン」、「博士の異常な愛情」、「二十四時間の情事(ヒロシマ・モナムール)」、「アトミック・カフェ」など12作品。

たまたま、HIPに送られてきたE-mailでこのイベントについて初めて知ったのだが、核兵器の問題に正面から取り組む文化的な企画がイギリスで取り組まれることが興味深い。

http://www.tricycle.co.uk/festivals/the-tricycle-goes-nuclear/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です