スティーブが理事長!

友人のスティーブン・リーパー氏が広島平和文化センター理事長に就任することになりました。(拍手)

昨日の記者会見よりも前にメーリングリストの情報で知ってはいたのですが、感慨深いものがあります。

スティーブとは、1985年にボランティア通訳ガイド団体の活動で知り合い、一緒に原爆・平和用語の和英辞典を制作しました。また、その年の秋から翌年にかけて、Sensei Aid という多国籍バンドでも一緒に活動しました(日本人はぼくだけ)。1990年頃は、地球の友ひろしまという団体、2000年代に入ってからは、 Global Peacemakers’ Association、核兵器廃絶をめざすヒロシマの会などの活動で顔を合わせていました。

その彼が、平和文化センターの理事長になるとは、それこそ「予想外」でしたが、秋葉市長が外国人を好むことを思い起こすと、ある意味納得できます。

コメントを残す