Let’s Make Peace

ピースチャイルド広島という、平和をテーマにした、世界各国の子どもたちが出演するミュージカルのために、日本語に訳した歌詞の一つです。

今回は、Let’s Make Peace です。ポーランドのパヴェル・シドール君という少年が作った歌です。原曲が作られたのは1988年、訳詞を書いたのが1989年ですが、現在にも通じるメッセージが込められていると感じます。

■ Let’s Make Peace
  By Pawel Sydor

いつも、胸に思う
世界中のいのちを
探しているんだ
みんな共に生きる道を

地球は死んでしまうの
人間のせいで
こどももおとなも恋人たちも
地球の叫び聞いて

(コーラス)
 この地球が永遠に
 ぼくら乗せ、回るように
 愛と友情のきずなで
 世界結んでいくよ

戦争は今も続く
もうやめてよ 苦しめないで
わずかなパンさえ
分け合ってるあの子たちを

世界は素敵な家
ぼくたちを見守る
世界はきっと変えられる
みんな幸せにできる

(コーラス×3回)

みんな手をつなごう
平和創ろうよ

——– English Version ——–

All the time thru the day, thru the day
I think about our life in this world
So many times I’ve tried to find
A way to live my life, a way to ease my mind

I know this world could die for ever
And people are the reason why
Children and parents, lovers and poets
We must hear our planet cry

[Chorus]
We want this world to survive forever
And all the people join their hands together
In a bond of love, kindness and friendship
We’ll have peace here on the Earth

‘Round the world, ev’ry day and ev’ry night
Another child will cry in need
Half the Earth lives in despair
We’ve got to show them, show them that we care

I hope this world is home forever
And people help to keep it so
I want to believe this world can be
A peaceful place for all to grow

[Chorus] x 3 times

Let’s join our hands together
Let’s make peace throughout our world

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です